オリジナルTシャツの自作作り方 手書き編



一番気軽にオリジナルTシャツを作ることができるのは、手書きです。
手書きなので、まさにほかにはない一点ものです。
準備も簡単、費用も格安なので、一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

用意するもの
(ほとんどのものは、100円ショップで手に入ります。
なければ手芸品店や画材店にありますよ。)
Tシャツ
下敷き
チャコペン
布用絵の具、パレット・筆・筆洗
布書きくれよん


オリジナルtシャツの作り方
まず、Tシャツの中に下敷きを入れます。
もし入れ忘れちゃうと、下側の布にも絵が移ってしまいますよ。

次に、チャコペンで下書きをします。
下書きを書き上げれば、色を塗るだけ。
布用絵の具でかく場合は、色がにじまないように、途中でドライヤーで乾かすのもありです。
しっかり絵の具が乾いてから下敷きを抜いてください。

これでもう、オリジナルtシャツの出来上がりです。

お洗濯の最初のうちは色落ちがあるので、色移りには注意ください。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。